スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保健所で見た現実 その1 チャッピーの場合

2月24日、四万十川に捨てられていた子の様子を見に、大和ははと保健所へ行った時のこと。。
ここは、ほんとうなら来たくない場所。
何度か、引き出しに来たことがあり、その度に、皆を助けることができないと言う葛藤に、苦しむことになる。
オリの前にたって、涙を流してあげることしかできない自分の無力さと、人間の身勝手さに、腹が立ってくる。
読売新聞の記者さんが2月20日に取材に行ったときには、3頭くらい収容されていたようだが、私たちが行ったときには、子犬が4頭。成犬7頭くらいがいた。
あきらめた様子の子、出してくれと泣いている子・・尻尾振ってる子・・首輪つきの子・・老犬・・怪我している子・・

その時、なんと・・飼い主自ら持ち込みの現場へ、私たちは遭遇。
バリケンへ入れた白い成犬(1歳)と、抱っこしている子犬(1ヶ月くらい)を、若い男女が連れてきた。
書類へ住所名前を記入している。
職員の方が、
「ここへ連れてくると言うことは、処分されると言うことですが、いいですか?」
と二人に聞いた。
「いいです。」と、若い女の子。
男の方が、自分でオリの中へ入れた。
そのやり取りを見て、腹が立って仕方ない。
ぼそっと大和ははが、あの子らに一言言ってええ?と言った。
ここへ連れてきたら、どうなるか知っているのかと言う問いに、里親を探してくれたり、飼ってくれたりするんじゃないの?と言う。
持込の場合は、三日後には、殺処分。
安楽死じゃなくて、二酸化炭素による窒息死で、苦しみながら死んでいくことを告げた。
なんで連れてきたかと聞いたら、無駄吠えで苦情が出るし、もう1頭大型犬がいて、経済的に苦しいので、親が連れて行けと言ったらしい。(この二人は、兄弟)
そう簡単に、命を絶つなとか、いろいろとその子らに話をしました。
一度はここへ置いて帰ろうとしていましたが、なんとか親に相談して、連れて帰ることになりました。
犬の名前を聞いたら、チャッピーだと言う。
オリの中で、心細そうに飼い主を見ていたチャッピー。
一緒に帰れると知って、尻尾ぶんぶん振って、お喜びだった。
もう2度と、こんなことはしないでね・・と念を押した。
それでもどうしようもない時は、一緒に里親探しをするので、連絡くださいと別れました。

保健所がどういうところなのか、知らない人が多い。
あまりの無責任さに、腹が立ちました。
持ち込みの犬は、実は2頭とも拾ってきた子だったらしい。
白い子は、1年くらい飼って、子犬はこの前山から拾ってきたのだと言う。
拾ったなら、最後まで責任持って飼え!!
大型犬がいるといってましたが、ラブラドールレトリーバーなんだそう。
純血種もミックスも、同じ命に変わりない!!

保健所をあとにして、二人でどっと落ち込みました。
疲れました。
職員の方は・・毎日こんなことの繰り返しだと思うと・・
今回は、偶然持ち込みの現場に居合わせたので、なんとか説得に応じてくれたので良かったけど・・。
これからの季節・・もっと多くなるんでしょうねぇ。
考えさせられた1日でした。

命拾いしたチャッピー・・
二度とこんな目に会わないように、願うばかりです。
チャッピー
スポンサーサイト

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

縁君 三日目

今日の縁君は、昨日とほぼ変わらず。
昨日から、フィラリア治療開始。
口をあけさせて、錠剤を入れ、口を手で押さえてると、嫌がらずに飲み込みます。
相変わらず、私が台所にいると、振り向くまで、尻尾をふって待ってます。
うちのボーダー組は、郵便屋さんや宅急便に反応して、うるさく吠える事がありますが、縁君は吠えません。
今のところは、問題行動はありません。

3月1日(日曜日)に、とみやま梅の里祭りがあります。
物産販売があり、そのお手伝いに行くので、縁君も連れて行ってみようかなと思ってます。
ひょっとしたら、何かの縁があるかもしれません。


テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

縁君 今日の様子

昨夜は吠えたりすることなく、静かにバリケンの中で寝ました
うちの犬たちとも、遊ぶことはしませんが、今のところトラブルなし。
嫌がっていた抱っこも、やさしく声かけしながらやると、唸ることはなくなりました。
少し体を、硬くしますが・・。

今日の夕方は、縁君にとっては8日ぶりの赤鉄橋河川敷へ。
大和ははも来ていました。
元いた場所へ行くのかな?と思いましたが、そんなそぶりは見せず。
河川敷へ来ていた他のワンコとも、上手に挨拶できました。
唸られても、上手にかわします。
けして自分からは、唸りません。
預かってまだ1日ですが、すごく飼いやすい子だと思いました。
今のところ問題はない。
フィラリアの治療はしていかなくてはいけませんが。

1件だけ、読売新聞の記事を見た・・と言う方からTELをいただいた。
隣町の年配の方。
今日見に来ることになってました。
・・が、しばらくしてお断りのTELがあった・・
知り合いの保健所職員の方から、やめておいた方がいい・・と言われたそうです。
縁君がいた施設の職員の方とは、違うようですが・・。
少し残念・・。

気長に頑張ろう。

青リボン@メイビスさん、フードありがとうございました。
今日届きました。
ありがたく、使わせていただきます。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

縁君 引き出し完了

本日午前中に、保健所から引き出し終了しました。
うちでの様子は・・
心配していた、要求吠えですが、うちへ来て外へリードで繋いでいたところ、キュンキュン泣く程度でした。
そのうち、静かに眠ってしまいました。
うちは、メス犬4頭・オス1頭いますが、今のところ、争うことはありません。
夕方のフードも、ペロリと完食。
今現在(22時)、外の犬舎で静かに眠っています。
保健所でうるさいくらい吠えてた縁君でしたが、そのようなことはありません。
躾の方も、割と入りやすいと思います。
動物病院で、フィラリアに感染していることが判明。
今後は、まずフィラリアの治療・家庭犬としての躾などをやっていこうと思っています。
ちなみに、体重は10.7キロです。
里親募集は、続行中です。


以下は↓、一緒に行った友達のブログより転載しました。
手続き@誓約書に署名・捺印:嬢渡書に署名・捺印:アンケート記入
その後、嬢渡して頂く前に講習(簡易に終わらせてくださいました)
高知県動物愛護推進協議会の委員(ボランティア)になって欲しいとの説明を受けました。

今日は、折しも定例の嬢渡会も開かれており
手続きの最中にも持ち込まれる仔犬達…ぇ━(*´・д`・)━!!!
家族にと・・・嬢渡会に迎えに来て下さった人達・・・
職員さんのお話を伺いながら、どのいのちも繋がれ!!!と祈っていました。

その間・・・縁くんはと言うと・・・
職員さんや参加した人達を嬉しそうに見回しながら…
慢心の笑顔で尻尾ブンブン振っておりました(笑)
時には・・・「僕もかまってくださぁ~~い♪」わん!わん!わん!と・・・
少々、要求吠えの癖があるようです。(汗)
迎えに行った↑30~40分間の縁くんの様子です・・・
お世話くださった保健所の担当の方が少し吠える事をきにしておられました。
帰るための車への乗り込み・・・
抱き上げると「キャン!」と驚いたように一声なき…
一瞬、抱き上げた私の手に口を持ってはきましたが、牙をあてる事は無かったです。
バリケンの中に収容。
走行中、酔う様子も暴れる事も無く静かにバリケンの中で居られました。

その後・・・
友人でもあり、ペットショップの店長のご好意で…
縁くん、生まれてこの方、初めてではないかと思われる…
シャンプー&トリミング
店長談:抱き上げようとすると少々唸り口を手に持ってきたようです…。(泣)
牙をあてる事は、此処でもなかったようです。
それ以外は、シャンプー時もドライング&トリミング時も静かに居られました。
今日の予定は此処までだったのですが…
シャンプー中にダニが・・・数匹・・・
急遽、動物病院へ行くことに!
フロントラインをして頂き…フィラリアの検査!!!
予想はしていましたが…フィラリア(+)です。
今後・・・治療開始です。縁くん頑張れ!!!がんばろぉ~~~!!!
この状態で、私達も見えていて他の通院してくる人達や犬も見えているのですが…
終始、静かに過ごせました。
クレートトレーニングを行う事で、要求吠えは防げそうに思えます。
待つ間・・・少しコミュニケーションもとってみました(* ^ー゜)
お座りは出来るようです。定番のお手はしませんでした。(笑)
この間、おやつでコマンドをかけるのですが…
集中も良く、覚えも早い感じが見受けられます。
診察台に抱き上げる時、おやつでつると嫌がる様子も無く、素早く抱き上げる事
リードを旨く使う事で上手に出来ました。
流石に…採血時、少々暴れちゃいましたが・・・
しっかり固定する事で回避できそうです。咬む行動は極力我慢できています。
バリケンへはおやつで誘導すると抱き上げずともすんなり入るようになりました。
さぁ~~~
今日からは私達単独の里親探しですよぉ
しっかり、素敵な家族と出会えるよう…少しずつ色々な事を覚えていこうね。縁くん。
本日からお世話になる友人宅で、リード係留中、キュ~ンキュ~ンって少し鳴いてたようですが
それにも数時間で慣れ…友人宅のわんず達とトラブルを起こす事無く居るようです。

縁くんの里親探し…フィラリアの治療…家庭犬としての初歩的なしつけ。
友人とボランティアの方と頑張りますので
是からも暖かく見守ってください。
ご支援・ご協力宜しくお願い致します。      大和はは

フードを差し入れしてくれた、ららっぴさん・ザイ家さんありがとうございました。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

縁君 明日引き出します

保健所の代表の方と話し合った結果、明日25日に、縁君を引き出すことになりました。
午前中、友達と引き出しに行ってきます。
その後は、我が家で一時預かりをします。
引き続き、里親募集中には変わりありません。

早く、いい里親さんと巡り合えればと願ってやみません。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

会いに行ってきました

一緒に里親探しをしている友達と、この子に会いに行ってきました。
2月23日の、近況です。
素敵な家族とご縁が有りますようにと…【縁くん】と(仮名)名前をつけました。

飼い主さんが心を改め迎えに来てくれるかもしれない…
新しい家族と出会えるかもしれない…
そういった事情をふまえ、
高知県から異例の措置を取ってもらった縁くんは、
3つしかない収監のスペースのうちのひとつに縁くんだけが入れられていました。
収容されてくる仔達から病気などをうつされないようにとの配慮だという。

河川敷で別れてから今日で5日目…
縁くんが収容されて5日間がたっている。
隣と隔てるコンクリートの壁は、高さ70㎝もあるだろうか、
幅は15㎝程のコンクリートのむこうには収監され悲しい目をした数頭の仔達がいた。

太いパイプ式の扉のむこうで少し不安な表情をした縁くん。
声を掛けると尻尾を嬉しそうに振り…
パイプの間から差し込んだ手に擦り寄ってくる。
相変わらずの甘えん坊ぶり・・・。
少し表情が和んだように感じた。

センターの職員の方にお話を伺う。
食事はしっかりと食べているようです。
職員の方にもなつっこさを発揮しているようだ。
身体的トラブルの無いとの事。

飼い主の方は、依然現われる事も無く…
飼い主の情報についても何も無いとのこと。

職員の方から…困っている事の相談を受けた。
私が『問い合わせ先』として前回のブログ上に一時的に
公的機関のセンターと保健所の電話番号を掲載してしまった為
センターや保健所のほうに、{その後、縁くんの里親募集状況がどうなっていますか?}
という問い合わせがあるのだが…
その状況が解からない為、答える事が出来無いとの事。

代表の方に今のところきちんとした里親希望の方は、現れていない事を
金曜日に伝えてはいたが…その事についてはセンターの方には伝わっていなかったようだ。

勇み足で…問合せ先と載せてしまった事がご迷惑を掛けてしまいました。
今後、両方と連絡は取り合ってまいりますが…
縁くんの里親募集の件につきまして責任を持って対応する
ボランティアの代表として公的機関のほうには、私の名前を伝えて有り、了承を得ております。

さて・・・
縁くんの今後の事についてですが…
やはり…収監されてしまった事の、不安はぬぐえないだろう事。
不安…不信…そういった状況を続けてゆくのは良い結果をもたらせない。
職員の方も心配してくださっていましたが、収監の状況を長く続けるのは
縁くんにとってあまり良い環境では無いことが解かりました。

しかし・・・
異例の措置とはいえ…通常なら5日間しかない収監期間を10日間とし
まずは、飼い主が現われるのを待つとした背景には…
縁くんが、河川敷とはいえ餌とともに係留して置かれていた事にも原因があるようです。
考えられない事ですが…
誰かが(飼い主が)そこで飼っていた!のかもしれない…
そうだった場合、保健所では手が出せない。飼い主に指導をするしかない。
そういった状況の中での保護だった為の5日→10日という長い公示期間が設定された。

今の環境が良くないと解かっていながら…
公示期間の終了を待つしかないのが現状である。

我が家で一時預かりをしてでも新しい家族に必ず縁くんを繋ぐと心に決めた中…
一時預かりのボランティアの方の申し出もあり…
一日でも早く引き出してやりたいと思っても…公示期間がどうにもならない。
明日は、保健所の代表の方に…
公示期間を短縮し引き出し可能な期限を早めては頂けないものかと話し会いに行ってきます。
通常の5日間であれば2月25日の水曜日には引き出し可能になるから…
是非そうしてやって欲しいと、職員の方からも暖かい言葉を頂いた。
10日間だと…2月28日までの収監、土日はお休みなので引き出すのは3月2日ということになる。
頑張って交渉してみようと思っています。

縁くん…
その名のとおり、河川敷で出会ったのも縁だったんだよね。
貴方を新しい家族の元に渡す事が出来るまで、必ず、頑張りとおすから
縁くんも頑張ろうね。

転載してくださった皆様…
縁くんの事を心配し心痛めて下っている皆様…
現状報告は以上です。

今後も暖かいご支援ご協力を宜しくお願い申し上げます。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

四万十川より 里親募集

高知県四万十市の赤鉄橋下へ、ドッグフードごと捨てられていた1頭の犬。
2月18日付けの読売新聞に、この子の記事が掲載されました。
それを読んだ県外の方(神奈川県)より、市の方へなんとかならないかと言う、連絡あり。
保健所が、確認の為赤鉄橋下へ。
市の方もいろいろと検討してくれ、とりあえず10日間は、保健所で飼い主が現れるのを待つ。
10日間の間に飼い主がみつかれば飼い主の元に帰ります。
この事は、役所としても手続き上致し方ないのだそうです。
飼い主が現れない場合は、3週間の期限付き(3月10日まで)で、里親探しをするということになりました。


種類  ミックス
性別  オス
性格  大人しく甘えん坊
大きさ 柴犬くらい
年齢  3~5才くらい

お問い合わせにつきまして…
*里親希望されてくださる方は
下記にメールにてお問い合わせ下さいますと助かります。
メールアドレス:yamato.1994522@deluxe.ocn.ne.jp
*転載希望してくださいます方、コメントを残していただけると助かります。
メールにて問い合わせいただいてもかまいません。
ボランティア団体でなく1、愛犬家…個人で行っています。
至らぬ点も有ろうかと思いますが…ご指導、共々宜しくお願い申し上げます。

市の方もこの仔の命を守る為に、前向きな検討をして下さいました。
この仔の命を助けたい…。
同じ思いを抱いてくださる方がおい出ましたら
画像・文章転載して下さい。
多くの方に知って頂き…この仔が優しい家族に出逢うチャンスを広げてください。
宜しくお願い致します。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

捨てられた犬

日曜日、河川敷へ行った時のこと。
散歩中の人が、捨て犬がいる・・と教えてくれた。
たぶんどこかの犬が、勝手に散歩してるんだろうと思ってましたが・・
赤鉄橋の欄干の下に、その犬はいました。
見たことのない、ミックスの成犬のおす。
ご丁寧に、大きなドッグフードごと・・
赤いリードで繋がれていたようだ。
飼い主が迎えに来てくれると信じて、待っているようです。
飼い主は迎えにくるはずないのに・・
誰か飼ってくれないかなぁ?

それにしても、無責任飼い主が多いのに、腹がたちます。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログについて
2009年2月15日、四万十川河川敷へ捨てられ一時は保健所へ。ご縁がありますようにと縁と付けてもらいました。

すみれの母

Author:すみれの母
四万十川に捨てられていた、縁君用のブログでした。2009年3月5日に、無事里親さんが決まった為、これからは、里親募集関係用にしたいと思います。

重  要
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。